鈴懸ブログ

大人の和菓子教室

 

 

5月26日、岩田屋本店にて大人の和菓子教室を開催いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回作るのは、「ぼたもち」「青梅」「花菖蒲」の3種類。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それぞれのテーブルに分かれ、実際に職人が作りながら進みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

和菓子を作る上で基本となる包餡。餅米を餡でつつみ、ぼたもちを作ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてお菓子の表情となるはりぼかし。基本の生地の上に異なる色の生地をのせ、少しずつぼかしていく技法です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花菖蒲の花の形の決め手となる茶巾絞りは今回の和菓子教室で一番の難しい工程。

この工程も、皆様すぐにコツを掴み丁寧に花菖蒲を仕上げられていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花や果実、その形「らしさ」を想い、形作ること。

そこから素材、材料が「梅」になり、「花菖蒲」になる。

 

その感動を今回の和菓子教室を通して、皆様に感じていただけたのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の和菓子教室にご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

 

 

和菓子が少しでも身近に感じていただけましたら、幸いです。