• 情景

  • 目を閉じてると見えてくるもの

    どこまでも澄み切った青空だったり
    幾重にも重なる入道雲だったり

    耳にいつまでも残る
    アブラゼミの鳴き声だったり

    いつも手を引いてくれた
    懐かしい人の温もりだったり

    目を閉じると
    音や温度も蘇ってくる
    大好きだった懐かしい夏の日