お知らせ

English

季節の掛け紙「色付く季節」

色付く季節

 

【作家コメント】

美しく色づき枝から落ちた葉は、地に着いて土に還ります。 それは、多くの生き物達や次の季節に生まれる新芽の糧となります。

このようにして、生命は繋がっていきます。

落ち葉が生命の礎であるように、 鈴懸の和菓子も先人達の技や想いを受け継ぎ、いつまでも多くの人の“和の礎” であるように願い描きました。

 

日本画家 神戸智行

 

 

季節の掛け紙(10月15日~11月30日まで)

 

 

category